ラフマニノフとパンケーキと破水から始まる出産のお話【再掲載】

こんにちは!マメ美です!

今回からは以前のブログに掲載していた出産レポをこちらに再掲載しようと思います。

育児漫画を描き始めた時のものなので懐かしい…(^^;)

描き直すか迷いましたが、そのまま載せたいと思います。

 

明け方のラフマニノフ…

 

 

 

明け方5時に何故か目が覚めた私。

更に何故か普段そこまで聴かないクラシックを聴きまくってました。

私のお産はそんな感じで始まりました。

 

普段やらない事尽くしの朝

 

 

いやもうホントに『パチュンッ』って感覚ですね!

もっとテンパるかと思いましたが、意外と冷静に動いてました。

 

余談

破水から始まった出産。

病院に連絡をしてから車で向かいました。

まぁその時の格好はこんな感じです(笑)

何故か抱き枕だけは離しません(笑)

先に受付している人がいたので、このスタイルで順番待ってました(笑)

すると受付の方が気付いて、前の方が書類を書いている間に案内しようとしました。

が、なかなか不明点が多い書類の様で質問が続きあたふた(^^;)

前の方も受付の人に質問しながら、私を凝視。

そりゃこんなピンクのバスタオル巻いて抱き枕抱えた人が待機してたら見るよね〜(笑)

にしても凄い凝視。

え、怖いくらい凝視。

質問の答え聞いてないくらい凝視(笑)

思わず

『あ、すぐ産まれないんで大丈夫です!』

と、意味不明なことを言ってしまいました(爆)

 

今思い出しても恥ずかしい…😭💦(笑)

 

次回へ続く!

Advertisement